HOME > WINE SHOP > Champagne > シャンパーニュ生産者一覧

シャンパーニュ生産者一覧

注目の生産者

アルベリック&グザヴィエ・デュヴァ

Alberic & Xavier Duvat

村長にして名醸造家!
ほかの造り手たちも一目置く、地元で愛されるシャンパーニュ。
 
生産者のデュヴァ氏はコート・デ・ブラン南部のフェレブリアンジュ村の村長。
いたずらに力強く派手なシャンパーニュを造るのではなく、料理を邪魔しない透明感が持ち味。もともと輸出する気なんてない、シャンパーニュ地方で愛される、隠れた銘酒だ。


イメージ画像

クー・デ・リス

COUR DES LYS

少なくともパーティ向きのシャンパーニュではない。哲学的で、飲み手にも力と経験を要求する。じっくりと向き合って、その本当の姿を見せてくれた時、いままでに感じたことのない不思議な感覚を得る。圧倒的な果実とミネラルの凝縮。

ある時代のアラン・ロベール、そしてジャック・セロスのような、新時代のプレスティージュであることは疑いようもない。


グラティオ・ピリエール

Gratiot-Pillière

伝統を踏襲しながらもモダンでクリーンなスタイル。軽やかでキレがあり、フレッシュネス。複数ヴィンテージをアッサンブラージュしたノン・ヴィンテージはリザーヴ・ワインの比率が高く、奥深い。ブラン・ド・ブランは華やか。ミレジメはその年をきっちりと表現し、プレスティージュキュヴェは力強く語る。

サクラ・アワードでの受賞経験もある、キュヴェごとに個性が表現されたシャンパーニュを造る生産者。



A.ロベール

A.Robert

ルーヴル美術館のオフィシャルシャンパーニュを手掛けた実績を持つヴァレ・ド・ラ・マルヌのムニエ使い。
 
繊細なムニエを操るには恵まれたテロワールとともに技術がいる。彼の手にかかれば「ムニエはシャンパーニュ造りの補助品種」などということは戯言だと断ぜざるを得ない。


A.ベルジェール

Andre Bergere

コート・デ・ブランの南方、エトージュで生産されるA.ベルジェール。ピエール・カロが持つような不思議な熟成感があり、好きな人にはたまらない。ジューシーで心地よいシャンパーニュ。